ケーキ作りに関するあれこれ

ケーキ作りのアルバイトについてまとめてみました

とにかく経験を積むことが大切

スイーツ作りに憧れて、菓子職人を目指す人は、その仕事の現状についても知る事が必要でしょう。確かに、菓子職人の仕事は、極め甲斐がある奥の深い仕事です。しかし一方で、簡単な仕事ではありません。そのため、『短期間でケーキ作りを極めたいな♪』と思っている人には不向きかも知れません。ケーキ作りは温度管理や素材の扱いがとても大切になりますから、何も知らない素人が短期間でケーキ作りを極めることは難しいでしょう。家でケーキを作る時とは違い、お客さまからお金をいただくわけですから、ちゃんとしたものを作らなければなりません。それでも、『ケーキ作りが好きだから』という理由で、アルバイトを始めていき、数年間勤めていたら立派なパティシエになっていることもあります。要は、知識だけではなく、それだけ経験を積むことが必要なんですね。では、パティシエのアルバイトですが、最初はお菓子を作り続けるため、調理場で長時間の立ち仕事が続きます。そのため、まだ慣れないアルバイトの頃には、足腰に疲労が溜まるといった事があるかもしれません。始めはそのような環境に、辛いと感じる事がよくあります。しかしながら、こうした苦労は慣れ次第で軽減していきます。アルバイトを始めた頃は厳しいと感じていたケーキ作りの仕事も、次第に慣れてくると辛さは軽減していくことでしょう。同じアルバイトとして菓子作りに従事しているスタッフでも、どの程度の期間作業場での経験を積んでいるかによって、体の疲労度や手際には大きな違いがあります。このことから、菓子作りの仕事を始めてその厳しさから根をあげそうになることはよくあっても、慣れるまでしばらくは続けてみる事が大切です。そうすれば、仕事にも次第に慣れてきて、これまでの苦労はなんとも思わなくなりますね。

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    *



    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>